今、自社の売上を格段に増やせる大逆転の新卒採用手法

本日の日経産業新聞11面より。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61476150U0A710C2XS5000/

外国人留学生の日本企業への就活が非常に難しい状況だよ、という内容です。

新卒採用で困っている企業にとって外国人留学生の採用は、起死回生の即効性の高い策として非常に効果的です。

特に国公立大学やGMARCH以上の私立大学の留学生は総じて、日本人学生よりも無茶苦茶勉強しているので、入社後もすぐに成果を出してくれやすいのですよ。

昨年までの超売り手市場のど真ん中で、日本人就活生の内定辞退が続出した企業がたくさんありました。

このため、日本人採用はほとんど諦め、外国人留学生を集中的に採用していた企業が多くありました。

そういった企業は業績を格段に伸ばし、スムーズに世界進出も成功させていますね。

その最も有名な企業は、ファーストリテイリングとミネベアミツミです。

あと、新型コロナウイルスの影響を追い風にして売上を増やしている会社もそういった感じです。

よって、あなたの会社がもし「入社後すぐに成果を出してくれる学生を採用したい」と考えているのでしたら、日本人学生よりも外国人留学生を採用することが、自社の更なる繁栄に繋がりやすいよ!

 
 

弊社の採用活動コンサルティング事業  
http://www.consuls.co.jp/recruit/

弊社主催の採用活動のノウハウを伝えるセミナーのご案内は、下のURLをクリックしてくださいませ。
http://www.consuls.co.jp/saiyosem/

経営者向けの成功する採用戦略セミナーのご案内は、下のURLをクリックしてくださいませ。
http://www.consuls.co.jp/keieisem/

株式会社コンサルズのホームページ
http://www.consuls.co.jp/